えきねっと 新幹線 予約

JR東日本のえきねっととは?えきねっとの予約方法などを解説

えきねっととは?

えきねっととは?

えきねっととは、JR東日本が運営する新幹線予約サービス。
会員登録しておくと、新幹線やJRの予約ができます。

 

「えきねっと」の会員になるには、パソコンで名前・住所・クレジットカードの情報を入力したら登録は完了します。

 

登録後はパソコンだけでなく、携帯電話からも利用できるので便利です。

 

会員になったら、ログインしていただき、各メニューから乗車日・列車名等の条件を指定し、条件にあった指定席が用意できる場合に「申込受付完了」画面が表示されるようになっています。
ですが、「申込受付完了」時点ではまだ完了ではなく、引き続き「購入(予約)手続き」を10分以内に完了させなければなりません。予約番号が表示されたらその時点で申込が成立します。

 

 

「えきねっと」では、急な予定変更でも、インターネットから変更や払い戻しができるのも嬉しいですね。
「朝寝坊しちゃった!」「駅まで渋滞に巻き込まれてたどり着けない!」などのアクシデントでもこれなら安心です。
また、「えきねっと特典」でJR東日本の列車なら、指定席の変更が何度でもOKで、払い戻し手数料が1席につき300円ですから安心です。

 

 

乗車日1ヶ月前のきっぷ発売日の、さらに1週間前から申込ができるのも便利です。
窓側などの希望もできますし、空席照会で空き状況をチェックできます。

 

 

さらに「大人の休日倶楽部パス」の指定席予約も可能です。
インターネットから希望の列車を申し込み、「みどりの窓口」で「えきねっと予約をしていて大人の休日倶楽部パスを利用する」ことを申し出さえすれば可能です。※この場合のきっぷは指定席券売機では受け取れませんので注意してください。

 

便利なのはダイレクトメールで最新情報を提供してくれること。
旅行シーズンに増発される臨時列車や、ダイヤ改正があった場合など非常に助かります。
ゴールデンウィークのような旅行シーズンで活用したいものですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ